TOP

福原の風俗に行き始めた理由は数々の体験談を読んでからでした・・・

見かけによらない福原のソープ嬢でした

福原ソープのお気に入りの子はあくまでも第一印象は大人しそうな清楚系でした。最初に顔合わせしたその時はあくまでも大人しそうって印象でしたが部屋に入ってからはそのイメージは良い意味で崩れました。なぜなら彼女、相当なテクニシャンでした。スイッチが入るタイプのソープ嬢なんでしょうね。一緒に部屋まで歩いている時は大人しいので人見知りするタイプの女の子なんだなって思っていたんですけど、お風呂に入った辺りから豹変。まずはこちらのモノを舐める時もツンツンしつつ舐めてくれました。しかも舐めつつもこちらの乳首を攻めてくれたり、玉も刺激してくれたり。これは相当上手な風俗嬢だなと。大人しい印象なんてその時点で既になくなっていましたね。体の使い方・動かし方も完璧って言っても良いでしょうね。特にシックンスナイン。ただ舐め合うだけじゃなく、上手くこちらに押し付けたり腰を動かしたりと福原のソープ嬢として文句の付け所のない子でした。【福原ソープで好みの女の子を見つける】なら、このサイトがおすすめです。

決めたらすぐ福原ソープに行くんです

福原のソープに行こうかなって決めたらすぐに行くようにはしています。鉄は熱いうちに打てって言葉もあるように、放置しておくおと自分自身の気持ちも変わっちゃったりするじゃないですか。せっかく福原ソープを楽しみたいって思っているのにやっぱり止めようって思うのは勿体ないので、行きたい気持ちに襲われたら必ず楽しむようにしています。その方が自分も後悔がないし、何よりもその時に足を運んだ方が自分の欲求に正直っていうのもあるので、思う存分楽しめるような気がするんですよ。この前は仕事中、ふと福原に行きたい気持ちに襲われたんですよ。いくらなんでも仕事中にソープに行くのは難しいじゃないですか。だから仕事が終わってからダッシュで店まで行って楽しんできました。これが毎日だったら自分でも性欲を少しは抑えた方が良いんじゃないかって思いますけど、そこまで頻繁にこの気持ちに襲われる訳ではないので、あまり気にしないようにはしていますけど、それも自分流ってやつですね。